駐車禁止違反で捕まらないために ~罰金・点数・取締り方法を知る~

駐車違反をはじめとした交通違反や取り締まり、法律の解説サイト

0000138720.png

HOME ≫

駐車禁止違反で捕まらないために

駐車禁止違反。いわゆる駐禁。

これに捕まって「あーあ」と思ったことのある人は多いのではないでしょうか。
かく言う筆者も、何度も捕まっています。Orz

交通法規は守らなければならないものです。

しかし、「この取締りおかしいんじゃないの?」とか「自分だけ捕まるのは納得いかない」など、不満に思うことも多々あると思います。

駐車禁止違反の定義

0000138681.jpg
駐車違反とは、「駐車してはいけない場所に駐車すること」です。
 
ですので、「どこが駐車してはいけない場所なのか」をまず押さえましょう。

駐車禁止区域

駐車禁止区域には以下のものがあります。標識のないところでも駐車禁止な場所が数多く定められています。
 
・標識がある場所
・黄色い実戦が引かれている場所
・線路や踏切内

駐車違反の反則金一覧(放置駐車、駐停車違反)

 
駐車違反には、放置駐車違反と駐停車違反の2種類があります。
 
そしてそれぞれに、駐車違反をした場所によって、点数と反則金が定められています。
駐車違反には、放置駐車違反と駐停車違反の2種類があります。 そしてそれぞれに、駐車違反をした場所によって、点数と反則金が定められています。

  点数 普通車 大型車
放置駐車違反(駐停車禁止場所など) 3 18,000円 25,000円
放置駐車違反(駐車禁止場所など) 2 15,000円 21,000円
駐停車違反(駐停車禁止場所など) 2 12,000円 15,000円
駐停車違反(駐車禁止場所など) 1 10,000円 12,000円

→駐車違反の点数と罰金一覧表

交通ルールやマナーについて

道路交通法に違反してなくても、交通ルールやマナーに反する場合を交通違反と呼ぶことがあります。
 
この場合、その行為がすぐに取り締まりの対象になったり、何かしらの罰金が発生したりということはありませんが、道路交通法以外の法律により罰せられたり、損害賠償の対象になったりする可能性があります。
 
道路交通法に反してなければ何でもいいってわけじゃない、ってことです。

メニュー


モバイルサイト

駐車禁止違反で捕まらないためにモバイルサイトQRコード

駐車禁止違反で捕まらないためにモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!